育児中主婦ミズトリの日用品日記

主に日用品や育児グッズ、たまに日常について書いていきたいです。

感動の臭わなさ!オムツ処理にBOS消臭袋

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

我が家では汚れたオムツはBOSの消臭袋に入れて捨てています

 

 

shuhudiary.hatenablog.com

 

臭わなさに感動!発見した防臭袋

これが本当に臭わない、すごいやつなのです。

最初はドラッグストアで購入したBOSではないおむつ用のゴミ袋を使っていました。

しかし臭いが漏れるなぁと思っていたころ、赤ちゃん用品店に売っているBOSの消臭袋を発見し、使ってみることに。

「おむつが臭わない袋」というそのまんまのネーミング!分かりやすいです。

そして本当に臭いませんでした。

さらに柔らかい素材でガサガサという音もしないのがとてもいいです。

 

サイズもカラーもいろいろ!

店頭で売っていたSサイズをしばらく使い続けていましたが、このサイズにオムツ1つだと少しだけ大きいような気がして、結構値段も高いのでもったいなく感じるように。

その後ネットでSSサイズがあることを知り、さらにカラーもケースもシンプルなものを発見したので、最近はずっとこちらを購入しています。

SSサイズだと子どもの使用済みオムツ1つ入れて、ぐぐっと空気を抜いてぎりぎり縛れるかなというくらい

 

以下にオムツを入れた状態の写真があります↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shuhudiary:20180920145306j:plain

写真で入っているのはLサイズのオムツです。

当然ですが、結び目より上に汚れがついたり、袋の口が結び目にかかってしまうと臭いは防げません。SSサイズだと結び目をつくるのに結構ぎりぎりのサイズなので、ぐっと空気を抜いてネジネジを何回かキツめに巻いてきゅっと縛るのが臭わせないコツかなと思います。

f:id:shuhudiary:20180920145309j:plain

カラーがいろいろ。写真は左からクリームイエロー・白色・水色です。(水色だけカバンにぐちゃっと入っていたものなのでしわしわです)

今まで3色試したことがあります。本当はシンプルに白で統一したいと考えていましたが、白が売り切れていることがあるので他の色を試したという感じです。

ですが実際使ってみると色付きも可愛いですし、カバンの中でも見つけやすいので結果的に良かったです。

 

ここだけ少し残念・・・

文句なしの消臭力なのですが、1つだけ残念だなと思うところが箱の破れやすさです。

箱を一部切り取るとそのまま収納ケースとなって使用することができます。

1枚ずつ取り出すのもとってもスムーズで大変助かるのですが、その切取り部分がとても破れやすい!

f:id:shuhudiary:20180920145315j:plain

毎回とっても慎重に切り取っているのですが、どこかしら裂けてしまうんですよね。写真の時は本当に慎重にやって、切り取って処分する方は避けてる部分もありましたが、本体は問題なく無事でした!ティッシュ箱の切り取りの感覚でやると必ず裂けますのでご注意ください。

とはいえ、本体が少しくらい裂けてしまっても使用するのに問題はありませんし、使用しているうちに裂けた部分が広がっていったこともないので見た目が気になる程度かなと思います。

 

用途色々 臭わない袋はとても便利

楽天公式サイトにもありますが、ペットの排泄物や介護、生ごみなど臭わない袋の用途は様々。いろんなサイズがあるのでいろんな場面で活躍しそうです。

我が家では子どもが戻してしまったときに使った雑巾の処理などにもこの袋を使っています。

 

BOSの消臭袋は本当に臭わずにおすすめです!

ブログランキング・にほんブログ村へ