育児中主婦ミズトリの日用品日記

主に日用品や育児グッズ、たまに日常について書いていきたいです。

ダントツで安い!使い捨て出来る台ふきん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

テーブルやキッチンカウンターを拭くための台ふきんはどのようなものをお使いでしょうか?

我が家では色々試した結果、安くて気兼ねなく使い捨てできるのが楽だという結論に達し、ニトリのカット式台ふきんを使用しています。

 

www.nitori-net.jp

 

とにかく安い。1日3.3円

42カットで199円なので、1枚当たり約4.7円と、とても安いです。

1日1枚を使い捨てにしても1か月半近く持ちます。

我が家では1日で使い捨てることもありますが、2,3日使用することもあり大体2か月に1ロールの使用なので1日で計算すると1日約3.3円となります。

 

丁度良い大きさ、乾きも早い

1枚の大きさは約20cm×40cmです。本体は直径8cm、高さ20cmです。

f:id:shuhudiary:20181001133926j:plain

机などを拭くときには2回折りたたんで使用しています。

f:id:shuhudiary:20181001133837j:plain

手のひらサイズになって拭きやすいです。

使用したら、軽く水洗いしてタオル掛けで乾かしておくのですが、ペラペラなのですぐに乾きます。早く乾くので雑菌などもわきにくいようで今まで臭くなったりしたことはありません。

 

安いからためらいなく使って、捨てられる

我が家では主に、ダイニングテーブルとキッチンカウンターを拭くのに使っています。そして台ふきん自体が汚くなってきたか、もしくは揚げ物などをしてコンロ周りが汚れたなと思ったら台ふきんコンロ周りと壁を拭いて捨てています。

ちなみに台ふきんの使用方法には「はじめてお使いになるときは、水またはぬるま湯で十分に洗ってください。」とありましたので、その通りにしています。うちではお皿などを拭く用には使用していません。

お皿を拭くのには無印良品の落ちワタ混ふきんを使用しています。お皿を拭くだけであまり汚れないので使用後は衣類と一緒に洗濯しています。

www.muji.net

無印のこのふきんもとても速く乾きますが、ニトリの台ふきんの乾燥の速さはダントツです。

f:id:shuhudiary:20181001134609j:plain

 

ぴったりはまって入れしいストックの収納場所

円柱なので、横におくとコロコロ転がってしまうので立てておくことが基本です。使用中の本体は2,3日に1回は取り出すのでキッチンのカウンターの引き出しに入れています。

私はストックを持つのが好きなので、この台ふきんに関しても2,3本まとめて購入しています。そちらは同じくニトリで購入した吊り戸棚ストッカーに入れています

f:id:shuhudiary:20181001135154j:plain

ちょっとみちっとしますが、3本並べて入れることができますし、まだまだ空いたスペースにものが入れられます。 ちなみに写真のストッカーはスリムの方です。ストッカーにはワイドもあります。


 

 

一時期は、使い捨てでないふきんを洗ってやりくりしていましたが、何回か使用すると汚れや臭いが気になるので漂白やつけ置きが必要で面倒に感じていました。

しばらくして使い捨てのものに挑戦してみようとドラッグストア似たような商品を購入して使用してしましたが、ニトリのものほど安くなかったので、費用がかかりやはりよくないかなと思っていた時にこのニトリの台ふきんを知り、この値段なら使い捨てを気兼ねなく続けられる!と感動しました。

ドラッグストアで購入したものより薄く、小さかったのですが特に不便には感じず、問題ありませんでした。

以前の洗濯するふきんの手間である、洗って、干して、畳んで、しまう、たまにつけ置き(つけ置き用の容器洗い)などから解放される丁度良い商品が見つかってとても嬉しいです。