育児中主婦ミズトリの日用品日記

主に日用品や育児グッズ、たまに日常について書いていきたいです。

楽天でポイント運用をはじめました!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

楽天ではよくお買い物をしています。楽天ポイントを貯めるのも好きで、いろいろとポイントの貯め方を探しています。

 

楽天ポイントを運用できる!?

そんな中、楽天のポイントアプリを開いたら、【ポイント運用をはじめる】というボタンがあったのでクリックして説明を読んでみました。

point.rakuten.co.jp

面白そうだなと思ったので、買い回りの時にたまったポイントで、ポイント運用をやってみることにしました。

スマホのアプリ 楽天PointClubの画面です。

 

簡単手続きですぐはじめられる

ポイント運用をはじめるボタンをクリック ⇒ 規約に同意 ⇒ コース選択 ⇒ポイント数を入力

これだけのステップで簡単にポイント運用を始めることが出来ました。

ちなみに14:00までの受け付けで翌営業日22:00からの運用となるそうなので、運用がスタートするまでにはタイムラグがあります。同じコースでポイントを追加したり、引き出したりするのも翌営業日の22:00まではできませんでした。

(追加や引き出すのボタンは押せますが「手続き中のポイントがあります」という画面になってそれ以上操作できません)

私は2018/10/17に1000ポイントをアクティブコースで手続きしました。。10/18 22時以降に運用が開始される予定です。

コースはアクティブコースとバランスコースの2種類です。

 

利用できるポイントは通常ポイントのみ

買い回りキャンペーンなどでついたポイントは期間限定ポイントが多いのでこれも使えたらいいな♪と思っていましたが、使えるのは通常ポイントだけでした。期間限定ポイントがたくさんあったので残念です。

 

 

楽天証券のポイント投資とはどう違う?

ポイントを運用というと、楽天証券のポイント投資がすでにあります。ポイント投資との違いは[よくある質問]に、このようにありました。

本サービスは運用が疑似体験できるサービスとなりますが、楽天証券のポイント投資は、ポイントで投資信託が購入できるサービスです。

楽天証券のポイント投資では自分で選んだ好きな投資信託をポイントで購入することができます。。2018年9月30日からは、投信積立でもポイントで投資できるようになり、より使いやすくなっています。ちなみにこちらも期間限定ポイントは使用不可でした。

さらに楽天証券で月1回500円以上のポイント投資と楽天スーパーポイントコースの設定をすると、楽天市場の商品がいつでもポイント+1倍になるというSPUの対象でした。

ポイント運用では実際の投資信託を購入することはできませんし、SPUの対象でもありません。

そして、もっと運用額を増やしたいと思っても、ポイントがなければ追加はできません。ポイントと現金を併用したい場合は楽天証券でやるしかないです。

 

楽天ポイント運用のおすすめポイント

SPUの対象になっているし、実際に投資信託を購入することができる楽天証券でのポイント投資の方がメリットが多そうですが、ポイント運用のおすすめポイントはその手軽さではないかと思います。

面倒な口座開設はいりませんし、どの投資信託を選ぶかの知識も必要ありません。スマホで簡単にコースとポイント数を選ぶだけですぐに始められます。

もちろん目減りする可能性もありますが、ポイントなので、財布もいたくありません。

投資をはじめようか悩んでいる人が運用を体験し、実際に投資を始める足掛かりにとてもいいなと思いました。

 

これから、運用実績を随時アップしていけたらいいなと思います。

約10日後の状況です。

 

shuhudiary.hatenablog.com

 

他にもコツコツとポイント貯めています。

 

shuhudiary.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ