育児中主婦ミズトリの日用品日記

主に日用品や育児グッズ、たまに日常について書いていきたいです。

入園、入学グッズの記名におすすめお名前スタンプ比較

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

子どもたちの保育園入園にあたって、お名前スタンプを購入しました。

購入時の検討事項などを私なりにまとめました。

 楽天ランキング人気2ショップ

楽天市場でスタンプを探していましたが、最終的にランキング上位に入っている2ショップに絞り込んで検討しました。

石松堂さん:レビュー件数が4万件以上もあります。

 

 

ハンコズさん:こちらも石松堂さんには及びませんが、レビュー件数1万5千件とすごい数字です。

 

2ショップの比較

比較するのは上記リンクの、スタンプ、スタンプ台、クリーナー、スケールなど基本と思われるセットが入っていて、価格もセールでない時には同じ2900円のもので比較しています。

ハンコ

どちらも入っているハンコの数は一緒で、ひらがな10パターン、漢字2パターン、ローマ字1パターンの合計13パターン入りでした。

ただ、大きさが一部微妙に違いました。

 

ハンコの大きさが違う4種類はコレ

【一番大きいひらがな横書き】

石松堂(LL)10×55

ハンコズ(特大)10×60

このサイズはオムツに押すときにちょうど良いかなと思いますが、石松堂の方が5ミリほど横の長さが短くなっています。

 

【2行になっているひらがな横書き】

石松堂(2行)8×15

ハンコズ(2行)10×10

これはパッと見た印象からかなり違います。2行になって横幅が短くなった分、洋服の品質タグなどにとても便利なサイズです。

 

【漢字横書き縦書き】

石松堂(漢字横書き)4×25 (縦書き)25×4

ハンコズ(漢字横書き)5×30 (縦書き)30×5

縦書き、横書き両方とも短い方の辺が1ミリ、長い方の辺が5ミリの違いがありました。

 

【ローマ字】

石松堂(ローマ字)4×40

ハンコズ(ローマ字)5×40

これは1ミリだけのわずかな違いだけでした。

 

ハンコのサイズの違いでは、ひらがな2行書きが一番大きな違いとなりました。タグに押すのにはどちらの会社のハンコも問題ないサイズですが、品質表示が書いてあるところの隙間の余白に押すのにはより小さいハンコズさんの方が便利かもしれません。ただ、小さいとそれだけ見づらくはなってしまいます。

 

フォント

石松堂:丸ゴシック、まるもじ、きらきらポップ、やんちゃポップ、プリティポップ、明朝の6種類から選べます。

ハンコズ:選べません。石松堂でいうと丸ゴシックに近いフォントです。

 

石松堂では6種類のフォントから選ぶことができるので、パッと見て自分のだと分かりやすく判断できそうです。

 

スタンプ台

石松堂:黒 + ピンク OR ブルー + 白(布専用、アイロンがけ必須) 合計3つのスタンプ台がつきます。

専用補充インキは黒10mlで送料別の411円です。

 ハンコズ:黒 + ピンク OR ブルー OR 白 合計2つのスタンプ台が付きます。

専用補充インクはハンコズさんのサイトの中では見つかりませんでしたが、スタンプ台がステイズオンというものを使用しているので、楽天Amazonの他のショップで購入することができます。

 

どちらの会社のスタンプも布・紙・プラスチック・金属・ガラス・木材などいろいろな素材に押すことができるそうです。

石松堂の布専用の白スタンプ台はアイロンが必要ですが、黒、ピンク、ブルーが布に押すことができないというわけではなくて、黒、ピンク、ブルーはアイロン不要で布に押すことができます。

 

スケール

石松堂:超3Dスケール

     f:id:shuhudiary:20181024124639j:plain※画像お借りしました

ハンコズ:L字型スケール

     f:id:shuhudiary:20181024124813j:plain※画像お借りしました

 

石松堂さんの方は、鉛筆用と曲面用があるのが特徴的ですね。特に小学校に上がれば鉛筆などにスタンプすることが増えそうなのでおすすめです。

ハンコズさんのは立体的なので、しっかり押さえられて手ぶれしにくそうです。

 

スタンプクリーナー

 どちらもちいさなスタンプクリーナーがついていて、インクを吸収しない素材なら使用することができるので、失敗しても安心です。

 

おまけハンコ

石松堂:男の用か、女の子用が選べます。実際にどのスタンプが来るのかはお楽しみだそうです。

ハンコズ:20種類の中から1つ選べます。

 

BOX

石松堂:名前入りのプラスチックBOXがつきます。セット内容がBOXに全部入りそうな大きさです。追加のもう1人分のスタンプも入ったというレビューもありました。

ハンコズ:引き出しタイプのペーパーBOXです。絵柄を3種類から選べます。

なんとか工夫すればBOXの中にセットが全部入るそうです。

 

ラッピング

石松堂:無料でラッピングとのしがつけられます。

ハンコズ:+500円でラッピングとのしがつけられます。リボンの色をピンクかブルーで選べます。

 

その他

石松堂:スタンプの使いこなし説明書がつきます。

 

比較まとめ

大まかな部分ではそれほど変わらない内容かなと思います。どちらを購入しても名前付けに困ることはなさそうです。

ただ、石松堂さんはランキング1位なだけあって、スケールやフォントなど細かなところにも気が利いた内容になっていて、できるだけ顧客の期待にこたえられるよう努力されている感じが伝わってきます。

 

我が家が購入したお名前ハンコセット

我が家は結局ハンコズさんのお名前ハンコセットを購入しました。入園前のタイミングでハンコズさんのおなまえ~る入園セットがセールで400円程安くなっていたのと、おまけスタンプの絵が指定できるのが決め手となりました。

少しでも安くすませたかったのと、子どもが乗り物好きなので乗り物の絵を選んであげたかったのです。

 

お名前ハンコの収納

f:id:shuhudiary:20181020155424j:image

付属のペーパーBOXは引き出し式なのと全部がきれいに入らず使いづらかったので、100均でプラスチックBOXを購入して収納しました。
f:id:shuhudiary:20181020155419j:image

ハンコはフタが壊れて余っていたタッパーに兄弟2人分入れています。
f:id:shuhudiary:20181020155415j:image

私が購入した時にはスタンプクリーナーはステイズオンの専用の大きいものがセットでしたが、今は小さいものに変わってしまったようです。しかし、いまだ1度も使っていないので小さくても問題ないように感じます。結構大きくて収納も邪魔ですし・・・

選べるカラースタンプ台はブルーにしましたが、黒い布などに押せば目立っていいかな?と思いましたがあまり見えないのでほとんど使っていません。

スケールも使用したことがありません。おおざっぱで面倒くさがりな性格なので斜めになっても気にせず押しています。

コップや哺乳瓶はさすがにきれいに押してあげたかったなと思うところがありますので、石松堂さんのスケールがあれば使っていたかもしれません。

 

その他のお名前スタンプ

今回は楽天ランキング上位のショップでよく売れているセットを比較しましたが、そこまでたくさんのスタンプはいらないとか、オムツ用スタンプだけあればいいとか要望を絞ればもっと安くそろえることができると思いますので、いろいろ探してみるといいと思います。

個人的にはシャチハタのお名前スタンプがハンコの数は少ないですが、最初から補充インクも入ってBOX入りなのでよかったかなと思いました。

たくさんあっても、そんなにいろいろな大きさのハンコは使っていなくて結局2,3種類の大きさばかりつかっているんですよね・・・

 

まとめ

いろいろとまとめていたら、他のセットを買っておけばよかった?という気持ちになってきましたが、日ごろ使用している時は全く不便に感じたりはしませんし、とても助かっています。

スタンプ自体は本当に買っておいてよかったです!

特に毎日たくさん消費されるオムツに1つずつ名前を書かなくていいのは助かります。

洋服などもスタンプだとやはり手書きより見た目がきれいになります。

油性ペンで記入するよりは、スタンプの方がはやく薄くなると思います。でも洋服の品質表示などは油性ペンだとにじんでしまうこともありますし、品質表示へのスタンプは全然薄くならないことが多いです。

小さなスタンプもセットになっているので、何とか小学校に上がるまで大事になくさないように使っていきたいです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ