育児中主婦ミズトリの日用品日記

主に日用品や育児グッズ、たまに日常について書いていきたいです。

家庭用脱毛器を購入しました。ブラウンのシルク・エキスパート効果があるのか試していきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ブラウンの光美容器 シルクエキスパートを買いました!

光美容器として販売されていますが、要は家庭用脱毛器のことです。

実は授乳期間が終わったら買うと前々から決めていて、夫にもずっとアピールしてきて、この度次男が卒乳したのでついに購入することが出来ました!!!!

妊娠中は薄くなっていたムダ毛ですが、産後どんどん濃くなっていて毎日気になっていたのでとっても嬉しいです!

家庭用脱毛器にした理由

クリニックやエステでの脱毛もかなり一般的になっていますし、効果はきっと高いのだと思います。家庭用脱毛器では、永久脱毛はできません。ですが、2つの理由から私は家庭用の脱毛器を選びました。

人と会う煩わしさがない

一番の理由はこれです。もう10以上前になりますが勇気を出してエステの脱毛に通ったことがありました。しかし、毎回違う人に会って会話するのが面倒くさくなってしまい、数回行っただけで通うのをやめてしまいました。知らない人に会うことと、その場限りの会話をすること、そして勧誘されることが私にとってはとても負担だったのです。そういったことは流せばいいからと気にせず通っていた友人もたくさんいたので、そういう人はやはり高い効果が得られるのでクリニックやエステの方がおすすめですよね。

好きな時間にできる

空いた時間に自宅でできるのは楽です。特に子供が生まれてからは一人で外出する時間を作るのが難しくなりました。エステやクリニックだと事前に予約も必要ですが、子どもの体調次第では予約通りに行けるかどうかも分かりません。

今はとても安く脱毛できるエステもたくさんありますが、そういったところは予約を取るのも一杯で大変だという話をよく聞きます。

先の予定を立てるのが難しい今、好きな時間に好きな場所(自宅ですが)ですぐにできることはとても大切です。

購入したのはブラウンのシルクエキスパート

 ブラウンのシルク・エキスパート プレミアムモデル BD 5004を購入しました。

f:id:shuhudiary:20181105110725j:image
f:id:shuhudiary:20181105110722j:image

f:id:shuhudiary:20181112124936j:image

本体と電源コード、アダプター、取り扱い説明書と付属品が少なくて管理しやすそうです。

おまけで持ち手の小さなVenusのカミソリがケース付きでついていました。

ブラウンのシルク・エキスパートを選んだ理由

カートリッジの交換が不要

カートリッジの交換が不要で30万回使用できるんです。全身なら13年分だとか。

カートリッジの劣化などに気を取られなくていいのが楽そうだなと思いました。

ジェルなども必要ないそうです。

肌の色に合わせて出力が自動で変わる

フラッシュ自動調節システムというのがついていて各部位の肌の色に合わせて、照射量をフラッシュごとに調節してくれるそうです。

私の場合、手は良く日焼けしているのですが、スカートや短パンはほとんどはかないので足は白いんです。そういった各部位の肌色に合わせて自動で最適な光をあててくれるのだそうです。

f:id:shuhudiary:20181112124915j:image

f:id:shuhudiary:20181105110718j:image

実際肌に本体を当ててみると、一瞬で肌の色を調べてくれます。本体サイドについているLED出力バーが白く光ってフラッシュの出力量を教えてくれます。

写真ではバーが全部光っているので、肌色が薄めと判断されてフラッシュの出力量が強であることを示しています。

フラッシュのモードが選べる

基本フラッシュモード・連続フラッシュモード・やわらかフラッシュモード(超やわらかフラッシュモード)の3種類から選べます。

連続フラッシュモードを選ぶと、何度もボタンを押さなくても肌の上を滑らせるだけでお手入れができるので、広範囲を効率的にできます。

やわらかフラッシュモードは光の量を減らせるので痛みを感じやすいところでも優しくお手入れできそうです。

持ちやすい形

本体は325gあり、結構ずっしりとした重さですが、人間工学に基づいた形だそうで持ってみると意外と重さを感じません。ボタンも丁度押しやすい位置にあります。

見た目も他のメーカーに比べて私は好きでした。

満足保証がついている

本体の保証は大体他の製品と同じように1年ありますが、それとは別に今なら90日間満足保証というキャンペーンがあります。

使用してみて満足できなかった場合には購入から90日以内であれば全額返金してくれるキャンペーンです。期間限定なので、いつ終わるか分かりませんがはじめて使用する機器なので、返金保証があるのはとても安心でした。

 

パッチテストをしました

以前、家庭用脱毛器を使用して毛穴が赤く湿疹のように腫れてしまった人の写真を見たことがありました。広範囲で肌に異常が出てしまわないように、とりあえず1か所に照射して様子を見ることにしました。

電源コードとアダプターを本体に差しただけで準備完了です。電源スイッチなどはなく、電源につなげただけでファンが稼働してブーンと音がします。小さな音なのでうるさくは感じませんでした。

照射してみた感想

自動の肌色検出の結果、光の出力量は強でしたが痛みはほとんどありませんでした。パっと光った瞬間は全く痛くなく、一瞬おいて刺激を感じましたが痛いというほどでもありませんでした。実際にやってみる前は輪ゴムをパチンとするくらいかな?と思っていましたが、輪ゴムの方がずっと痛いと思います。

光るたびに痛みも悶えながらやるのは嫌だな~と思っていたので、良かったです。

強い光が目に入らないようにボタンを押す際には光から顔を背ける必要があったのですが、最初はつい見てしまいました。かなりまぶしかったです(汗)目への負担が大きいと思いますので、次回からは気をつけたいと思います。もちろんですが子どもがいるときには使用しません。

48時間は様子をみないといけないようなので、本格的に使用するまで少しだけお休みです。

 

まとめ

まだ購入して、パッチテストをしただけの段階ですが、痛みもなく自宅での照射も簡単にできそうなのでこれから楽しみです。

しかし問題なのはちゃんと結果が出るかどうか。

パッチテストで問題なければ、これから全身に試していって変化を記事にできたらいいなぁと思います。

 

その後

● 本格的なお手入れを開始しました。

最初は肘から下の腕の部分です。フラッシュしてみた感想と意外と難しかったことなど書いています。

shuhudiary.hatenablog.com

 

●ひざ下のムダ毛の目立つ部分へ連続フラッシュモードを使用してみました。

連続フラッシュならではのメリットとデメリットがありました。 shuhudiary.hatenablog.com

 

 

 シルクエキスパートの記事をまとめています

 

www.mizu-tori.com

 

にほんブログ村 子育てブログへ